スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

技法研究会とボローニャ絵本原画展

ここをクリックしていただくと、作品掲載の記事に飛びます


2014/8/30



技法研究会
めんどくさい人は赤字だけ読んでください



私が所属している新世紀美術協会 大阪支部では 
年に1回 技法研究会という 勉強会をしてくれます


絵の具メーカーの専門職の方が来られて 
(たいがいホルベインの小杉さん 
この方 すごい 科学者です)

とっても専門的なお話をしてくださり
そしていつも実習があります


毎年これがとっても楽しみ!!
絵の具の基礎知識は 
壊れない絵を描くためにも とても役に立つからです

昨年までは 油絵の様々な知識でしたが
やっと 今回アクリル絵具のお勉強でした

化学的なお勉強がいっぱいありましたが
とっても 印象に残ったのは

アクリル樹脂は すごく強いということ
水族館のでっかい水槽 アクリルだそうです
それで思い出したのですが
先日 アクリルのメーカーの人が 
飛行機の窓はアクリルだよって言ってました

アクリルはお日さまにも 水にも強いんですね

そしてもう一つは
アクリル絵の具は 
メーカーごとに成分が全く違うということでした



そもそも絵の具って 顔料という色の粉と
糊の役目をする成分を混ぜたものです

油絵具なら 顔料と油
水彩なら 顔料とアラビアゴム
アクリル絵の具は 
顔料とアクリル樹脂です

ところが このアクリル樹脂と一言にいいますが
一種類ではなく たくさんあるらしく
各メーカーによって 使っているものが全く違うんですって

だから その性質は
アルカリ性の強いものや そうでないもの
耐水性の強いものやそうでないもの
いろいろあるそうで、
それらを混合で使って相性が悪いと
画面がひび割れたりするそうです


知らんかったあ~!!
混ぜこじゃに使ってた~!!

今のところ 潰れてないから良かったけど・・・
気を付けようと思いました





イタリアボローニャ国際絵本原画展


充実した一日が終わり帰宅しましたら

昨年 大変お世話になりました 
アートスペース萌芽さんから
封書が届いていました


待ってました!!

ボローニャ国際絵本原画展のパンフレットと
それに合わせて 西宮市のギャラリーでも
ギャラリーさんぽ と銘打って
絵本の原画展が行われます
その はがきが 届いていたのです



とっても 楽しみです!!
行きますよ~~!!!




img002_convert_20140830220719.jpg
ボローニャ国際絵本原画展は西宮市大谷記念美術館で開催です





ギャラリーさんぽ
img003_convert_20140830220906.jpg

img004_convert_20140830221039.jpg





アートスペース萌芽さんでは
ふじたみきこさん の作品展です
img005_convert_20140830221209.jpg





他のギャラリーも楽しそうです
20140830_220148_convert_20140830221320.jpg

ご興味あられる方 是非 足を運んでください(*゚∀゚*)
 




ポチッと お願いします
↓↓↓↓


拍手もよろしくです
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

クリックしてね♪
人気ブログランキングへ
プロフィール

kukko

Author:kukko
和歌山生まれ、大阪育ち、奈良県在住 
一応女
大阪デザイナー学院 修了
増本色彩造形研究所 修了
現在 日本美術家連盟会員 新世紀美術協会会員

団体展出品 コンテスト出品 個展活動をしています  
絵画販売、プロダクツ販売、個人的に絵の依頼も受けています

 

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。