こんなんできました

ここをクリックしていただくと、作品掲載の記事に飛びます



2013/6/29
父が自主出版で本を出しました


IMG_2760_convert_20130629114125.jpg



昭和9年生まれの父


最も多感な少年期を 戦争という 特殊な時代に過ごした父の作品です




あとがき より

その昭和の戦中戦後 ― ­
  わたしは、世の中の見聞を五感で明確に理解し、記憶の壁にたくわえておく年齢に達していました。

この少年期の見聞を、生きた証しの「語り部」として世に出すべきではないか ―。
そう思い、周りの者の声にも押され、出版したものです。

                                         





少年少女の淡い恋心を軸に

この時代を垣間見る作品になっています

IMG_2766_convert_20130629115826.jpg





(身内の作品で 手前味噌だけど)

ちょっと 感動するよ~





そして 表紙は 私が描きました

IMG_2761_convert_20130629114250.jpg





ポチッと お願いします
↓↓↓↓


拍手もよろしくです



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

素敵~~  感動しました
すばらしい お父様なんですね
娘が 本の表紙を描いてくれるなんて
すごい 親孝行しましたね
読んで見たいな~
本屋さんで 売ってるんですか?

>yorikoさま

有り難うございます。

そうなんです。いい記念になったなと思います。
書店においてもらってるようですが、
千冊しか印刷していないのです。
ほんと、読んでくださるなら、とても嬉しいです。お送りさせていただきたいです。
書店で問い合わせていただいて、取り寄せできるのか、聞いてみないと分からないんですが。 出版社は清風堂書店 です。
「少年の日の名残り」著者 生地米蔵(おいじよねぞう)です。よろしくお願いいたしますm(__)m

売るしかないでしょ!

いいねぇ~!(櫻井くん風で) 実にいい!!

シルエットの少女と後姿の少年。 そして・・・ひまわり。

出会いから別れまでの思いがつまった、とってもいい絵ですね^^v
本屋で見たら、絶対手に鳥マス♪

もちろん、お話の内容も興味をそそります^^!


昔のように人気ブログやったら、紹介したのですが・・・ご存じのとおり、超スパーミラクル不人気ブログなんで・・・ε=( ̄。 ̄;)マア、ナンチュウカ・・・

ですから(?)なんとか、映画化しましょう!可能性っていうのは、0じゃないんだ!(って、CMか!?)

で、なんぼなん??

.

>とらのすけさま

ひえ~!こ、コメント!
ありがとさんです。
やっぱり、人気ブロガーだったんですね。おもしろもんなあ。
ちなみに1200円っす。

禅 は急げ!言うがじゃ!!

『ひえ~!こ、コメント!』って、幽霊やないし ( ̄▽ ̄;) アノサァ …


『 少年の日の名残り 』 で、千葉県知事したら、すぐにヒット!!
早速、1冊注文いたしやした^^v

1000分の1やから金鳥の・・・やなくて、貴重やし、誠に勝手ながら
久希子さんのサイン券・握手券・ハグ券付きだと思い込んじょるけん
いつか個展に行った時に たのむぜよ!!(笑)


それと、ここだけの話じゃが・・・


前の記事にも言葉を残しちょるけん

ちこ~っと、覗いてくれんかのぉ~ (-人-)ヒトメダケデ エエンヨ ! (笑)


.

自費出版

こんばんはー♪
本が好きで、自費出版の話を聞いた事がありました!
実際に、身近で遣った人は初めてです。。。

親父さん、夢を実現ですよねー
表紙の絵がまた良い感じですねー♪

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

>とらのすけはん

ぎゃーーーー

ほんまに?ほんまに?  ハグするん?(ーー;)・・・・

あっ  いやいや そっちやなくて

ほんまに? 買ってくれはったんですか!?

めっちゃ 嬉しいです

ありがとうございます

サンキュー サンキュー ベルマッチです


>yoshiさま

そうだったんですか!?

父は本が好きで 定年後 自分でもたくさん書いていました

それを 弟がブログを作って載せていたのです

それがこちら→ http://ougo.blog103.fc2.com/

でも この作品だけは未発表でした

そこで 母がなんとしても本にしろと 出版社を探してきて 父を動かした次第です

なんどもなんども 出版社に出かけて 打ち合わせをしていました

表紙の絵は1日で描いたので、拙いですが、内容は表現できたかなと思います

yoshiさんも是非是非 ご自身で挿絵も表紙も描いて 出版してください

いい 記念になります

ここだけの はなし 棺桶に入れるものができました (^_^;)


No title

表紙の原画載せたら?

>イボ毛さま

あっ、そっかd=(^o^)=b
あっ、原画は親父が持ってる┐('~`;)┌
あっ、表紙は原画そのままやった、、、文字取ったら原画やf(^_^;
クリックしてね♪
人気ブログランキングへ
プロフィール

kukko

Author:kukko
和歌山生まれ、大阪育ち、奈良県在住 
一応女
大阪デザイナー学院 修了
増本色彩造形研究所 修了
現在 日本美術家連盟会員 新世紀美術協会会員

団体展出品 コンテスト出品 個展活動をしています  
絵画販売、プロダクツ販売、個人的に絵の依頼も受けています

 

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR